ただならぬこだわり

後で調べてみたら

にゃんこ, · カテゴリー: 未分類

川辺川ダムの流域に反対市町村が多いというのも 、首長が民主党員というトリックがあるでしょう。

それと とくだね で八ツ場ダムの特集をやった回のラスト 小倉大先生は こんな事を言っていました。

「選んだのは皆さん、国民の責任です。」

後で調べてみたら、あの選挙区からは 自民党の小渕優子議員が選出されていました。

住民は賛成してるじゃないか。

マスコミ及び政府が様々なトリックをダム騒動にしかけています。
やっと分かりました、不要なダムは 岩手と愛知をはじめとする 8箇所だけで 後は全部必要です。

無駄を無くす と 国民の生活が第一とが両立する訳はないという事が証明されました。
前原大臣の更迭を… いや 政権交代を。

民主党には不安を感じています。

アジア連合、帰化していない外国人への参政権、
大規模な難民受け入れ、日本の水を狙う中国とか…子を持つ親として、
サラリーマン家庭として、頭がクラクラします。

ダム凍結で収入減となる建設業の方を農業や林業に斡旋する予定というmixiニュースを読みました。
農業や林業はとても大切ですよね。
そのトップが中国や韓国で、日本人が日本で雇われる可能性を承知のうえで、
民主党がそれら目先の斡旋を行うというなら、
非道だと思います。